会長挨拶

直島美佳プロフィール写真

おけいこを通じて世界平和を目指す

おけいこが世界を救う。
私はおけいこが持つ力を強く信じています。
おけいこをしている方々の表情は皆柔らかいです。
その日のおけいこを終えてから、ゆっくりお茶を飲む。それも、かけがえのない癒しの時間です。

おけいこは一回経験すると、それだけで愛してしまうものです。
すべての人の心に、「何かを習いたい、学びたい」という気持ちが常にあるからです。
そして、このおけいこを大事にすると、その可能性はもっと広がっていきます。

日本おけいこ協会は、おけいこ好きのすべての方々のために存在します。
「おけいこによる世界平和」を本気で目指しております。

「何を大げさな……」とお感じになるかもしれません。
ですが、おけいこをしている時に、誰かと戦ったり泣いたりする人はいません。誰もがスマイルになります。

世界中の人々が一斉に、おけいこをしたらどうなるでしょうか。
そのときだけかもしれませんが、戦争のない、泣く人のいない、穏やかな世界になるはずです。

日本には「おけいこ文化」が根付いています。
その日本からおけいこの素晴らしさが広がっていくことで、世界は平和になるのです。

「おけいこ」が、全人類の愛する「OKEIKO」になること。
それが実現すれば、世界は一つに、平和になります。

日本おけいこ協会は、目標設定をするだけでなく、実際に行動してまいります。

当協会の理想に共感していただけますと幸いです。

日本おけいこ協会をどうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 日本おけいこ協会

会長 兼 理事長 直島 美佳(なおしま みか)

直島美佳プロフィールバナー

一般社団法人日本おけいこ協会 会長 「おけいこみかさん」こと直島美佳

1967年11月25日生まれ。射手座。

2歳のときからおけいこ二スト。
自宅教室のことを「おけいこサロン(お稽古サロン)」と名付けたひと。
おけいこ二ストの母の影響により、2歳でオルガンのおけいこを始めたときにおけいこの魅力に目覚める。それ以来、おけいこ二ストとしておけいこ歴50年365教室通ってきた。(2019年12月時点) おすすめのおけいこを紹介するブログが反響を呼び 1日のPV15000超えとなる。一日に3件のお料理教室に通ったり、一年365日中、お正月三ヶ日以外の362日連続通ったことがある筋金入りのおけいこ二スト。2018年10月29日に、日本一のおけいこ二ストとして、所ジョージさん司会のフジテレビ系列「新説!所JAPAN」に出演するなど、どこのお教室に行けばいいかは、「“おけいこみかさん”に聞け!」と言われるおけいこ界の有名人。近年は、習い事教室からの依頼でアドバイスも始め、クライアントは北海道から沖縄までのべ1000人を超える。一日一おけいこを実践し、おけいこで世界平和を目指すことを信条とする。母から私に受け継いだおけいこ二ストを、45歳のときに産んだ三つ子にも引き継ぐ予定である。

著書には「わたしたちは、いつだって好きなことをして生きていける。」(サンマーク出版)がある。

日本おけいこ協会直島美佳のブログバナー

PAGE TOP