おけいこの資格をとったほうがいいの?<Vol.20>

日本おけいこ協会会長の直島美佳です。

おけいこに関するよくあるご質問にお答えしますね。

「おけいこの資格をとったほうがいいですか?」

これはひとによって考えが違うと思いますし個人の自由なので、わたしの考えを書いてみますね。
(だから、正しい答えではありません。)

わたしはディプロマ(資格証)をとるのが好きなんですね^^

わたしはおけいこの先生はならないと決めています。(おけいこへ通うのが好きだから♡)

だから、ディプロマをとったからといってお仕事にする気はないのです。

それなのに、どうして?

それは、資格をとるコースを受講すると、基礎を体系的に学べるからなんですね^^

資格をとるコースは、基礎の基礎から、だんだん難しくなっていき、受講していくうちに「あれ!?できるようになってる!」と自然に上達していきます。

それが嬉しいのです。

とはいえ、なかなか通えなくって途中で行かなくなったコースもあります。もったいないですね。

だから、ご自身の今のライフスタイルで、コース期間、通い続けることができるかどうかはよく考えたほうがいいかもしれません。

それに、ディプロマをいただくのは嬉しいです(^-^)/

おけいこが好きなひとは、ディプロマが好きな人が多いような気がします。

「資格をとっても仕事にならないから資格は無駄」とおっしゃるかたもいるようなのですが、仕事のためでなくても取ってもいいと思います。

ただ、繰り返しになりますが、一定期間通わないといけませんし、通常のおけいこより割高なことが多いので、お財布との相談ですね。

資格をとるかとらないか。

よく考えて決めてみてください^^

懐かしのおけいこサロンアドバイザーのディロマです♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP