自分でデザインしよう

いろいろな先生から学んでいいとこ取りしよう!

2019.4.25号 Vol.4

いろいろな先生から学んでいいとこ取りしよう!

よく聞かれるのではないでしょうか。

「先生はひとりに決めよう!」とか。

あれはね、

「他の先生のところへ行ってほしくない」

先生がわざと言ってるんだと思ってます^^

ずっと自分のところに通ってほしいから、
わざと。

よく考えてみて。

変な先生にとっつかまったら
変なインプットしてしまいます^^;

ここだけの話ですが、、

起業塾へ1年以上
通ったことがあるクライアントさんに
教えるのは難しいです^^;

どうしても変な癖がついてますもんね。

よくあるのは、
習い事教室の先生だったら

レッスンのタイトルが、、

60分で20歳若返るメイクレッスン」

とか

60分のレッスンでほうれい線が消えてぷりぷりのお肌になる
お料理レッスン」

とかつけちゃう。

これ、わたしが今、勝手に作った例ですが、
現実にはありえませんよね^^;

中にはこのタイトルに
飛びつく人がいるかもしれません。

でも、
飛びつくひとはすぐに冷めちゃいます。

リピーターさんが大切なので、
すぐに冷められるとだめですよね^^;

きっと、こういうタイトルを
つけましょうとアドバイスするひとりの先生に

1年以上

教わったのだろうなぁ~

これが、複数の先生から学んでいたなら?

ある先生がこういうタイトルがいいよと言っても

「ちょっと変やん!」

と思える感覚をもったままでいられると
思います^^

その先生が全部悪いんじゃないですよ。

ほとんど合うけど
ほんのちょっと違和感があるとか
ありませんか?

100パーセント、
教えてもらうことがぴったり合うって
あんまりないと思います。

わたしはひとりの先生に固執しないと決めてます。

それはわたしも過去、
毎回集合写真撮ったり
満席アピールしたり
まぁいろいろ、冷静に見たら
「なんか変よ?」って思うことを
いっぱいしちゃったからです^^;

変なことをしちゃうと
そのイメージを消すのに
ものすごく時間がかかります。

いや、ほんとに大変ですよ。

だから、
ニュートラルな
目で判断できるように、
いろんな先生から学んで、

自分で(!)「いいとこ取り」

するのがベストだなぁ~と思ってます^^

「いいとこ取り」

それが、毎日を楽しくハッピーに過ごす
方法かなぁ~(^-^)/

The following two tabs change content below.

直島 美佳

一般社団法人日本おけいこ協会代表。令和時代の必須スキルとして、「好きなことを見つけるトレーニング(好きトレ)」を通して、女性が『好き』を見つけやすい環境を作る活動をしています。

最新記事 by 直島 美佳 (全て見る)

関連記事

  1. ブラックちゃん
  2. 猫
  3. カモミール
  4. 窓辺のグリーン
  5. 寝ている子供

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP